第二の核兵器
自律型致死兵器(LAWS:Lethal Autonomous Weapons Systems)の懸念

No military

  • HOME
  • 軍事転用の除外

軍事開発にAIを用いることを反対しています

自律型致死兵器LAWS(Lethal Autonomous Weapons Systems)に対して懸念を持っています。この問題に関してわたくしたちは、署名活動を通じて国際連盟に国際的なルールの策定を求めています。

署名活動のお願い…

署名活動のお願い…
わたくしどもの取り組みは、AIを社会安全に利用していただくことです。軍事開発にAIを利用することには反対しています。自律型致死兵器LAWS(Lethal Autonomous Weapons Systems)は『第二の核兵器』といわれ、世界の『紛争解決』や『暗殺行為』などに大きな懸念があります。わたくしどもは、核と同じ過ちは犯さないという目的で委員会を設置して国内外で連携活動を行います。(軍事AI規制対策委員会)

軍事AI規制対策委員会
軍事AI規制対策署名活動の図