同じ過ちは繰り返さない
拡張知能による社会安全

Development

何を開発するの?

この基金では『公益AI事業』や『研究開発』の支援を行い、日本全体のAI開発を支援しています。特定の企業などの営利活動には関わりを持ちません。所管は内閣総理大臣認定公益財団法人公益推進協会で、同協会の理事会にて助成対象の公益性などが審議されます。

誰が支援を?

これまでAI開発に関係のなかった業態や異業種、直接業務に関係のない分野の皆様、または、自社開発にROI(投資効果)が見込まれない場合やAI開発の人材確保の問題、様々な困難な状況にある方々にわたくしどもの活動は寄与いたします。

個人で支援するメリットは?

個人の方でも、『公益AI事業』や『研究開発』の支援に参加することで、日本全体の技術を支える大きな役割を担うことになります。わたくしどもの基金では個人の方とでも開発支援のタイアップを結びます。ご自身のキャリアとして又は、パーソナルブランドとしてご利用いただけます。

キャリア構築

企業で支援するメリットは?

自社開発の必要性がない場合やAIの自社保持の合理性がない場合、『公益AI』や『研究開発』の支援にご参加頂くとことは、企業価値を上昇させるとともに、これまでAI開発が進まなかったことで運輸事故やテロ犯罪に巻き込まれた被害者を支援する点から、企業の社会的な責任『CSR』としてのご利用の価値がございます。

企業価値

ビジネスとしてのメリット

わたくしどもの基金では、アライアンス提携(ファンドレイジング)を可能としたビジネス用のプラットフォームを用意しております。本格的にAIの公益事業に取り組み、社会的な意義と収益の両立化を実現するためインセンティブ方式でAI開発の支援を行っています。

アライアンス

公益AI開発者支援制度

公益的AI事業を開始する事業者様や研究者様は、内閣総理大臣認定公益財団法人公益推進協会人工知能開発基金の助成を受けることができます。

詳細