契約の自動化
スマートコントラクト

Contract

  • HOME
  • ブロックチェーンAI開発

スマートコントラクト社会

スマートコントラクトとは契約の自動化です。書面上で作成された契約だけでなく、「取引行動全般」をさします。契約行動をプログラム化し、自動的に実行しようとするものがスマートコントラクトです。自動販売機、ICカードの利用はスマートコントラクトの取引行動の一種です。

その社会を創るには…

スマートコントラクトな社会創りを進めています。スマートコントラクトで結んだ契約の安全を『ブロックチェーン技術』で担保します。ブロックチェーン技術とは、改ざんができない『電子取引台帳』の仕組みです。『契約行動』のすべての記録が残ります。

仲介者がいなくなる…

現在の『契約社会』では、その契約を仲介する仕組みが存在します。例えばそれは『不動産仲介』であり、『遺言の公証制度』であり、すべての『中間に介在するもの』です。『ブロックチェーン技術』によるスマートコントラクト社会は、ICカードや自動改札機のように、『行動契約』を仲介者なしに行い、それに人の手が加えられないよう『安全』を担保させたものです。

消費者メリット

仲介者がいなくなれば、当然『仲介料』は消失して、契約料金は下がります。スマートコントラクト社会とは消費者にとって、それ以外にも大きなメリットがあります。現在のような『カードの不正利用』や『なりすまし行為』による偽りは適いません。すべての取引情報は記録され改ざんはできなくなります。

AIとブロックチェーンの連携

人工知能によって行われた決定をブラックボックス化せず、オープンにするためには『ブロックチェーン技術』は欠かせません。ニューラルネットワークの決定プロセスをブロックチェーンに記録することでその意思決定に踏まれた工程を確認できるようなります。これによりAIの機械学習やディープラーニングの学習は『見える化』されて社会に溶け込めるようになります。

最も先進的な取り組みに参加する意義…

自社でブロックチェーン開発に関わらない方々でも、この公益AI開発の支援では個人様や企業様からの参加支援が可能になります。

AI開発支援への参加